寒天を使ったサラダレシピ

材料4人分

糸寒天 25g
卵 2個
えのきだけ 2袋
セロリ 2本
きゅうり 2本
にんじん 80g
さやえんどう 少量
塩、サラダ油 各適量  
溶き辛子 小さじ1
酢 大さじ2杯
しょうゆ 大さじ2杯
砂糖 小さじ1杯
ごま油 大さじ1杯
水 少量

作り方
卵は割ほぐし、塩少々を加えて漉します。
熱した鍋にサラダ油を薄く塗り、塩を加えた卵を一面に薄く流し入れ、弱火で焼きます。
表面が乾いてきたら裏返してさっと焼き、粗熱をとってせん切りにします。
えのきだけは根元を切り落として洗い、水気をきります。
セロリときゅうりをせん切りにします。
にんじんの皮をむいてせん切りにし、さやえんどうは筋をとり、それぞれ塩湯で色よくゆで、冷水にとってから水気をきります。
糸寒天は5cmの長さにはさみで切り、さっと洗って水につけ、柔らかくなったらザルにとっておきます。
皿に糸寒天を敷き、卵、えのきだけ、きゅうり、セロリ、にんじんを色どりよく並べて盛ります。
斜め切りにしたさやえんどうを中央にのせ、辛子酢じょうゆの材料を混ぜ合わせて上からかけてできあがりです。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。